2018年3月20日火曜日

きのうのこと






ブログが回ってくると知ったときから何を書こうかそわそわしていましたが、
結局なにも決まらず(これといった出来事が驚くほどなく)、当日を迎えてしまいました。



なので昨日のことを書きます。


昨日は祖母の誕生日でした。
家に遊びにいけば、私を育ち盛りの高校球児とでも思っているのではなかろうかと思うほどのご飯を用意してくれ(出された量をたいらげてしまう程どれも絶品なんですけど)、吹奏楽をしていた学生時代は本番があればほんのちょっとの出番であっても欠かさず応援にきてくれたり、、、
最近は、仕事で帰りが遅くなってもささっと食べれるようにと手作りのお団子やお惣菜しょっちゅう送ってくれたり。。。
自分でいうことではないですが、本当に祖母には大切にしてもらっています。



夜におばあちゃんの家にいき、夕飯を食べ、帰り際にプレゼントを渡してきました。
近ければ近いほど、仲良くなればなるほど素直になれなくなる私。。。
照れてしまい、少しぶっきらぼうになってしまいましたがw「いつもありがとうね」という言葉を添えてプレゼントを渡すことができました。(ごにょごにょっとなりましたけどねw)


ものすごく喜んでくれましたが、最後に、
「プレゼントも嬉しいけど、電話でいいからたまに声を聞かせてちょうだいね。ばあちゃんはいつかけていいかわからないから…」と。
なんだか、心に刺さりました。

「ばあちゃんじいちゃんに最近会えてないな、会いたいな。」
と思いつつも、またそのうちすぐ会うだろうと、忙しさと照れくささを理由にして暇はあっても電話さえも最近はできておらず、、、。

自分よりも周りのことばかり考えてくれる祖母ですので、孫達のことが気になりつつも、「忙しいかな、迷惑かな」と気にして電話をかけられない様子が浮かび、胸が痛みました。
本当は電話よりも直接会いにきてほしいはずですので、これからはちょこちょこ顔をみせにいこうと思いました。
今まで自分がたくさんの愛情をもらってきたぶん、遅すぎないうちにしっかりと返していこうと思います。

プレゼントはばあちゃんの好きな紫を基調とした綺麗なフラワーアレンジメントにしました。気に入っててくれたら嬉しいです。



また、昨日の昼間は、高校時代の吹奏楽部の同級生たちと3年ぶり?くらいに集まり、近況報告や思い出話に花を咲かせ、楽しい時間を過ごすことができリフレッシュできました。
先輩や後輩から羨ましがられるほど仲のいい学年でしたので、昨日も終始賑やかで笑いっぱなし。大人になっても中身は高校生時代のままで安心しました。

ジャズピアニスト、栄養士、言語聴覚士、保育士、一児の母、二児の母…etc
みんな違うところでそれぞれ必死に頑張っており、刺激をたくさんもらい、私も負けずに頑張らねばと改めて思いました。
社会人2年目ももうすぐ終わり。毎日の忙しさで余裕の持てない日もありますが、学生時代のように何事も恐れず積極的にチャレンジし、ステップアップしていきたいと思います。




なんっの面白みもないブログになってしまいました。終わります。



0 件のコメント:

コメントを投稿