2018年6月21日木曜日

焼きたてのピザ、いかがですか?

梅雨明けはまだですが、すでに気分は夏!
来月はじめに出かける、沖縄への社員旅行を心待ちにしている
OP Eムレです。

前回のブログを読み返し、そこに登場した友人に
「何書こう??」と、またも相談。
ただただ、なんとか毎日過ごしている私には、
ご紹介できるような出来事が見当たらず…(´・ω・`)

そして出てきた答えは…ピザを焼きにいこう!!!

行ってまいりました、蒲生にある『心地庵』

飛び込みで行ったので、大丈夫かな??と心配しましたが、
「2人ならいいですよ♪」と迎えて頂けました、ラッキー♡

最初はオーダーシートに
ピザの種類やサイドメニュー、ドリンクを書き書き…φ(..)
とっても落ち着く和室で、お庭を眺めながら待っていると
シートに書いたニックネームで呼ばれます。
顔が赤くなっちゃうような名前は書かないように注意ですよw
そう、このお店ではサイドメニューやデザートの持ち運びがセルフなんです。




しばらくして、いざ、ピザ釜へ!!

テンション上がりますね、やっぱり(>▽<)
軽快なトークと説明に、さらに気分上々♪

テレビで見るように、
ピザ生地まわす…なーんてしませんが(そもそも出来ない)
十分に体験できました♡

ぜひまた行ってみたい、お店のひとつです☆
地元で作られた新鮮な野菜のサラダに、お庭で育てたハーブも入ったデザートにドリンク、
そして、地域の作物がふんだんに使われた 焼きたてのピザ!!
たまには いかがでしょうか(^^)?

2018年6月18日月曜日

カフェ巡りって女子力あがりそうですよね!!

ブログを更新したのは、もう一年以上前…何だか緊張してしまいますね><
前回はうどんのレポートを書きましたオペレーターのI藤です!

最近、近所に新しいカフェがたくさんできております。
おしゃれなお店で美味しいランチを食べながら女子会…盛り上がりますよね♡
海沿いに雰囲気の良いカフェがあると聞いたので、行ってみました!
今回、お昼ご飯は家でがっつり食べてしまったので(←)

スイーツをメインに、いざっ!!




















Cafe Bali Ann 

海沿いにあり、到着した瞬間から磯の香りに癒やされました。
そして車が多かったww
予約とかしていなかったけど、大丈夫かと不安になりながら店内へ…。





店の外観↑
南国風で、とてもこだわりがある感じでした!
他のお客様もいたので撮影できませんでしたが、天井の彫刻がとにかくすごいっ!!
どれくらいお金掛かってんだろう…と下世話なことを考えてしまうくらい立派でしたw

さてさて、ケーキセットをお願いしようとしたところ、

店員さん「ごめんなさい>< もうケーキセット売り切れてしまって・・・」

な、なんですと・・・!?
まだ昼の1時すぎですけどっ!!

どうせならランチを、と思いましたがお昼は家でがっつry
なので、ドリンクのみ注文。
お店のご厚意でドリンクにババロアをつけてもらいました。優しさ〜♡


 

オリジナルドリンク(名前忘れてしまったwwすみませんw)
ベリーの酸味とお酢がきいていて、身体に良さそうな感じでした。
金、土、日のみの営業と言うことなので、またリベンジしたいと思います!
次はランチとケーキ、食べるぞ!!(^3^)



桜島もきれいに見えました〜

ではでは!!










2018年6月14日木曜日

目標:アクティブな毎日(「てげてげ」に)

お久しぶりです。いつの間にか入社5年目を迎えていました、OPのI來です。
今回ブログを書くにあたって、前回は何を書いたかな〜〜とさかのぼってみました。
婚活頑張るぞ☆という決意表明でした。未だ独身です。

ただ、ここ最近は何だか心が豊かになってきつつあるような、ないような…
というのも、愛すべき存在ができました。

この子たちです。



以前 同期の子からトマトの種をもらった時は実がなる前に枯らしましたが
今は婚活女子改めガーデニング女子として
(もう女子ではないですね。そして結婚を諦めたわけではありません)
せっせとお花に水をやり、可愛がっております。

取材をしていると、「母は お花作りが好きでね」「父は いつも庭いじりをしていて…」
そんな話をよく伺います。私はまだ趣味と呼べる域まで達していませんが、
花を見て、綺麗だな、可愛いな、と思えるこの気持ちがお礼状の作成に少しでも
役立てばいいなと思います。

かつて無趣味で引きこもりだった私の行動範囲が庭まで広がり、
そして今や時には仕事仲間と集まりバドミントンをするまでになりました!



休日はそうやって疲れない程度にリフレッシュして、そして仕事もがんばります〜〜!

2018年6月11日月曜日

心を豊かに!

皆さん、音楽聴きますか?
僕は聴きます。暇さえあれば聴いています。
古いポップスから、牛のおならみたいな間抜けな音が流れ続ける難解な現代音楽まで、ジャンルは問いません。

かつてソニー社のウォークマンが高級品だった時代はカセットテープやCDで、そして2000年代に入ってからはMP3やWAVといったデータで。
最近ではSoundCloudやMixCloud、Youtube、Spotifyなどのストリーミング。
我が音楽人生を振り返れば、「すっかり変わってしまったのお」と、つい遠い目をしてしまう僕です。
自分のスマートフォンを見てみると、曲の数は約8000曲。
CDは実家にしまってあるものまで含めると、おそらく500枚以上、ということはアルバム1枚あたり10曲だとすると約5000曲。
自宅のパソコンにも1000曲ほどあって、、、もう訳がわからんのです。
さらに処分したものも他にあります。

スマートフォンでランダムに曲を流していて「えあっ!?何このかっこいい曲!」と感動して調べたら、アーティスト名やアルバム名を覚えておらず購入した記憶すらないという始末です。
そんな混乱したリスニングライフを送ってきた僕ですが、しっかりと腰をすえて音楽と向き合える瞬間があります。
アナログレコードに針を落とすひとときです。
コーヒーを淹れて、一音一音を確かめながら、これぞまさに”鑑賞”と一人悦に入るわけでございます。
しかし最近ちょっとした問題が生じておりまして、それはレコードの収納が難しいという事態になっているのです。
以前にも同じような状況になり、泣く泣く大量に処分したのですが、週に1枚くらいのペースでアナログレコードは増えていき、きっと最近では300枚はこえるほどになっています。
重くて大きくて保管が大変な代物が、これから先も増えていくと思うと、真剣に対策を考えなければと感じつつも、楽しいなあとニヤニヤしてしまいます。
想像するだけですごく気持ちが悪いですね。

好きなことと向き合うのは、ときに面倒でお金もかかりますが、それ以上に豊かなものはないと信じています。

最近悩まされつつも、それが何らかの形でいい仕事につながるといいなと感じているOPのKでした。

2018年6月7日木曜日

生涯一度きりの、特別な…




ブログ初投稿の OP N村です!
当番が回ってくると知ってからは
「ブログか~学生時代にちょっとやってたmixi以来だな~」って
そわそわしっぱなしでした。
 

私がmixiを始めたのは、ちょうど開設されたばかりの頃でした。
当時はまだ紹介制で、サークルの仲間に誘われて自分のページを作ったのを覚えています。
そして今思い返せば、本当に恥ずかしい文章を書き散らしておりました。
こう・・・青臭いというか、気障というか・・・
みんなで未来へ進もう!みたいなことをよく書いてた気がします。
あれも青春の一コマですね。って開き直るにはまだ時間がかかりそう。
久しぶりに読み返してみようと思ったのですが、IDやパスワードが全く分からず、ログインすることができませんでした。
きっと永久に、封印されるのでしょう。mixiがなくならない限り・・・。

インターネットの普及で『一億総メディア時代』と叫ばれるようになって久しく、誰もが気軽に情報発信者となれる昨今。
Twitter、Facebook、Instagramなど様々なツールが当たり前のように傍にあります。

そんな中で、オリジナル会葬礼状もひとつの発信、それも特別な、生涯一度きりの発信なのだと感じることがありました。
先日、伯父の長年の親友が他界し、配られたオリジナル礼状。
私も幼い頃お世話になったので、悲しみを抱えながら読むと、ご家族の声を通してその方の姿が浮かんできました。
そういえば、おばあちゃんちの畑をいつもきれいにしてくれてたな、うちだけじゃなくて色んな人のおうちの畑を面倒みてたんだな、と。
いつも作業着で、汗かいていたな、と。
懐かしさで胸がいっぱいになりましたし、きっとその方のことを忘れるということはもうないだろうなとも思います。
「私はこんな人です」ともう自分では語ることが出来ない、発信することが出来ない。
その代わりの、ご家族による愛に溢れた他己紹介。
そのお手伝いをさせていただけるこの仕事は、やはり何にもかえがたく、意義のあるものなのだと改めて実感した次第でした。


mixiをやってた時よりはだいぶ歳をかさね、少しだけ経験をつんでいますが、あの頃の真っ直ぐさを忘れないよう、
初心に立ち返り、真心を込めたお礼状の作成を頑張ろう!と思います!





2018年6月4日月曜日

初夏の風物詩 蛍!!!!

「なんか夕暮れ時に黄昏れたくないですか?」5月中旬のある日、それは後輩OP I坂の一言から始まりました。普段から突然なんの脈絡もないことをいう子だとは思っていたけど(ごめん)、その時ビビビっとひらめきました!そうだ!蛍を見に行こう!

その翌日がたまたま2人とも休みだったので、早速さつま町まで蛍を見に行きました。ちょうど蛍を見る川下りイベントをやっていて、平日にもかかわらず沢山の人が集まっていました。係のおじちゃんおばちゃんもとても優しくて、すれ違うたびになぜか「お疲れ様です」と声をかけてくれました(笑)
鹿児島市内にいると蛍を見られることなんてなかなかないので、本当にいるのかな…と思っていましたが、いざ川岸におりて行くと なんか沢山光ってる!!!!どんな仕組みで光るのでしょう???だって自分のお尻が光ると思ったら怖くないですか???でも、小さくて優しい光になんだかほっこりしました。余談ですが、係のおじちゃん曰く「さつま町の蛍はいい蛍」なんだそうです(笑)いや、遥々やって来た私達のために(←そうではない)光ってくれたんだから確かにいい蛍ですね!それから私達はボートに乗り込み、ゆっくりゆっくり川を下りました。風もひんやりしていて心地良く、ゴール付近には地元の子供達でしょうか「♪ほ、ほ、ほ~たる来い」と歌まで聞かせてくれて… 最後には「お疲れ様でしたー」と叫ばれました(笑)なんて可愛い子たちなんでしょう(T-T)

たまにはこうやって季節を満喫するのもいいなあと思いました。ちなみに西日本の蛍は2秒に1回、東日本の蛍は4秒に1回光るらしいです。西日本の蛍はせっかちですね(笑)かくいう私も、穏やかでいたいと思いつつ、焦るとすぐ早口になる癖があります。そういう時こそ、一休さんの精神で、ひとやすみひとやすみ♪さあ、今日も心落ち着けて頑張りましょう! OP T淵

2018年6月1日金曜日

ハワイ班①帰国。

ハワイ班、無事日本に帰国しました!計画もゆるっとしかしておらず、行ってから「あれ?3日も滞在できんの!?」と自分達が驚いていたくらい(笑)とてものんびりしたハワイ時間を過ごせました!現地の人たちが親切すぎて感動!海も山も綺麗で感動!!ご飯も美味しくて感動!!!な数日間でした!ハワイ最高でした(^^)今回、このような機会をくださった社長、寛子さん、マコセの皆さんに心から感謝です。また明日からよろしくお願い致します!
ハワイ班


2018年5月31日木曜日

初体験の話


ワタクシI原、先日、初体験をいたしました。
それはなんと、虫取り。
いやーーー、まさか××歳を目前にして初めての虫取りをすることになるなんてね!思いもしませんでしたね!!
もちろん自発的に「やってみよう!」と思ったわけではなく。
先日4歳になった息子の要望です。
もっと言うなら、某局の番組のメインキャラクター(?)・カマキリ先生の影響です。
皆さんご存知でしょうか、カマキリ先生。
とある有名俳優さんがカマキリに扮して熱い熱い昆虫愛を惜しみなく溢れさせている異色の番組なんですが、
そのカマキリ先生、必ず虫取りに出かけるのですね。
昨年あたりから虫に興味津々のうちの息子も楽しめるのでは…、とその番組を見せてみたところ、
まぁ言いますよね、「虫取りしてみたい」って。
しかし、親として息子の好奇心には応えたいけれども、私は虫が苦手です。
なので市外にいる甥っ子(小5)の名前を出して、
「今度お兄ちゃんと一緒にね〜」と、のらりくらりかわしていたのですが、
26日の運動会で参加賞?おみやげ?として虫取り網をもらってしまったのです…。
ただでさえ長い棒状のものは持たせたくないと思っているのに、
なんで虫取り網なんてくれるかなぁ???
とは思ったものの、大喜び&大興奮の息子から取り上げるわけにもいかず。
その当日は「かあちゃんが虫ね!」と息子に言われるがまま、
日中の綱引き(運動会の母親参加種目)による筋肉痛にも耐えて家の中を飛び回り、這い回り、
時に縁の金属部分をぶつけられて痛い思いをしながら虫取りごっこに興じていたわけですが。
翌日の日曜。
前日の風雨が嘘のようによく晴れた朝、
この日ばかりは自発的に7時に目を覚ました息子に起こされてベッドを降りて、
言われるまま彼の着替えを出してやり、自分も身支度をととのえたらば、いざ実践!!です。
前日の練習の成果を見せてやるのだと張り切って網を振り回す息子に手を引かれて
我が家から歩いてすぐの神社へ行ってまいりましたよ…。
結果だけ言いますと、息子がシジミチョウとモンシロチョウをつかまえ、
私がモンキチョウをつかまえました。
虫好きじゃないな〜つかまえるのイヤだな〜と思っていたのですが、
いざひらひらと目の前を飛び回るチョウチョを見るとそわそわするもので。
「そこ!目の前!左行ったよ!あーーー足元足元!!」と、大変ハッスルして声を張り上げ、
最終的には自分で網を振り回しながらチョウチョを追いかけることになったのですから
まぁやってみないとわからないものです。
虫取り、案外おもしろかったです。
何よりありがたかったのは、件のカマキリ先生がキャッチ&リリースしてたので
息子もそれにならい「つかまえたら離してあげないとね」と、
家に持ち帰ろうとはしなかったこと。
余裕を持たせて口を閉じた網の中でじっと生き物の様子を観察するだけで、とても楽しそうでした。
かあちゃんもいいとこ見せたくて、
モンキチョウを息子に直接持たせてやろうと網から取り出したものの
息子に上手に渡せなくて逃げてしまって大失敗でしたけれども、
「(鱗粉で)指が黄色くなった!!」と大興奮だったのでヨシとします。



















今回、この話をブログに書こうと決めたのは、人生折り返しの年齢になっても初めてのことがたくさんあるし、
やってみればおもしろいこと、夢中になってやれることもいろいろあるなぁ、と思ったからでした。
普段の生活はあまり変わりばえのない毎日ですが、
息子もいますし、きっとまた新しいことに挑戦する機会があるのでしょう。
「イヤだな〜面倒だな〜」を乗り越えて「なんだこれ楽しい!」と感じ、新しい扉を開いて
人生の後半戦を生きていこうと思います。
というわけで、何かおもしろそうなことあったら教えてくださーい!!


2018年5月28日月曜日

ハワイ班①いってきます!

「もうすぐ社員旅行だね〜」と言いつつ、実感がわかないまま
今日を迎えました〜!
ハワイ班①、本日より出発します♡
(なぜ「まるいち」かというと、もう一班 のちほど行くのです)

メンバーはOP田淵、井坂、猿楽、サポート中村の4人です。
全員ゆるゆるマイペースすぎて、このまま海外行って大丈夫だろうかという不安もありますが、なんとかなるはず…多分…

この機会をくださった社長と寛子さん、ありがとうございます!
そして留守の間、会社を守ってくださる皆さん、ありがとうございます><
楽しい報告ができるように、事故や病気に気をつけて行ってまいります!

2018年5月24日木曜日

母の日

ちょっと前の話になりますが、5月13日は母の日でした。
日頃の母の苦労を労り、感謝を表す日…それが〝母の日〟
私は何の苦労もしていませんが、今年も3人の娘達に祝って
もらいました。

会社の席替えにより、「時計から離れた場所に席が移った…」
という私のぼやきをひろいあげ、贈られた腕時計。
パソコンの前に、何時間も座っている私を気遣い
選んでくれたホットアイマスク。手作りのキーホルダーなど
どれも、ちゃんと私のことを思って考えてくれたプレゼントが嬉しい。



仕事をしていて、自分の実力のなさにへこたれそうになる時がよくあります。
自分に存在価値があるのかと心が折れそうになったとき
頑張ろうと思えるのは子ども達がいるから。
一緒に過ごすだけでお母さんを元気にしちゃう娘達はすごい。
感謝しなければならないのは私の方です。
「ありがとう」

そして私を生んでくれた母にも「ありがとう」
母親の喜びを知ることができたのは、私に命を授けてくれた
あなたがいるからです。
いくつになっても私を心の底から心配してくれて
ありがたいです。恩に報いないといけないなぁ~。
会社から頂いた〝家族手当〟を、有効活用させて頂きます!

一日、何人もの方からお話を伺い、故人様を偲ぶ文章を書いていますが、
自分の親は いつまでもこの世にいてくれる…そんな気持ちでいるから
不思議です。大切な家族とは ずっと一緒にいたいと願う人の心ゆえでしょうか。
かけがえのない人を失った悲しみの中、取材を受けてくださるご遺族の話に
しっかりと耳を傾けなければとあらためて思うのでした。


OP H瀬

2018年5月21日月曜日

大人の社会科見学

早いもので、5月も下旬に差し掛かりました。
隣の席が新人さんというのもありますが、1日も早く仕事を覚えようと
頑張る新入社員の子達が困っているのを目にすると、つい声や手を出して
しまいます。(※最小限に留めています)
当の本人たちは先輩に迷惑をかけて申し訳ない、などと思っているの
でしょうが、最初は誰だって新人です。
避けて通れぬ道というやつですよ。
しかし、その一方で私はあの初々しさを一体どこへ置いてきて
しまったのかと、時折思わず振り返らずにはいられません。


良いものを作るために必要なことの1つは「知る・学ぶ」こと。
日本語の文法や語彙力なども勿論大事ですが、見聞を広めること・
いろいろ感じたことは自分の財産です。
プライベートで旅行の計画を立てると、そういう要素がいつも
しれっと含まれていて、自分でも不思議になってきます。
いわゆる工場見学も、意外と侮れません。
これまで、いろいろなところに行きました。
(行きたいと希望する私も私ですが、話に乗っかってくれる周囲の方々の
理解が大きい)
今年の3月に出かけた山梨・勝沼では いくつかのワイナリーをめぐり、
オフシーズンということもあってスタッフさんともじっくりお話をさせて
いただき、実に有意義な時間を過ごすことができました。
職種は違えど「いいものを作りたい」という観点においては同士だと
思うのです。




私が訪問した3月上旬のブドウ畑は、剪定後ということもあり木や枝のみ。
葉っぱは一枚たりとも見当たらない状況でした。が、半年も経てばブドウが
たわわに実り、豊穣という言葉がふさわしい光景が広がるのだとか。
とあるワイナリーオーナーの奥様は、ブドウが実っている時期の素晴らしさを
語ってくださいました。
その時、私はこう宣言してしまったのです。

「実際にこの目で見たいので、半年後に来ます!(*'ェ'*)ノ」と。

ええ、言ってしまったからには後に引けません。
女ですが、二言はありません。
この時 同伴して下さった方々が、もう楽しみにして下さっているんです!
というわけで。私、留まるところを知らない知的欲求を満たし、心の潤いを
求めて9月に数日留守にいたします。


Written by 家紋の鬼

2018年5月17日木曜日

旅のコンセプトは「物より思い出!タイムイズマネー」

34日の社員旅行
存分に楽しませていただきました!

オペ、サポート、経理、DVD
部署もバラバラだったので
お互いの日頃の仕事内容だったり
こうしてもらえるのが有難いとか、
色々な発見と気づきの機会にもなりました!

そして何より、
美味しいものは全人類を幸せにするということ!

大阪到着後、
皆んなで食べたお好み焼き!

水族館を楽しんだ後の串揚げ!

ガタヤマが滞在中
リピート通いしたたこ焼き屋!

などなど
食い道楽な毎日でした^^

日頃の行いが良かったのか、
滞在中はずっと晴れ。
とても過ごしやすい、、
むしろ少し暑すぎるくらいでした!

勿論、魔法使いになりたくて
誰よりも早く起きてUSJへと向かったりー。
仲も深まる 充実した旅になりました!


途中 体力の限界を何度も乗り越え、
慣れない地下通路に精神をやられながらも
なんとか目的地までたどり着きました。

話したいことは山ほどありますが、
留守中 仕事を回してくださった皆さま、
そして ステキな経験をさせてくださった
社長と寛子さんへの感謝の気持ちを
明日からの仕事で返していこうと思います!

帰りは魔法のホウキではなく
人間界に戻って飛行機での移動です!
また リフレッシュした気持ちで
頑張りますー!ありがとうございました!!

2018年5月14日月曜日

社員旅行!ずっこけ関西班、出発です!



本日はお日柄もよく
絶好の出発日和です!

ーずっこけ関西班ー
とりまとめのプロ岡崎
絵のセンスは皆のお墨付き大向江
しゃしゃってる影のリーダー潟山
隣でほくそ笑む 協調性の塊 西田美
黒一点、静かなるドン吉田



会社が数日間、静かになるかと思います。
戻ってきたらリフレッシュして
更にパワーアップしたメンバーの力
発揮していこうと思います!


留守の間 会社を回してくださる皆様、
本当にお世話になります!
よろしくお願いします!

そして、このような機会をくださった
社長、寛子さん、全力で楽しんできます!
そして、戻ったら全力で仕事をします!
感謝の気持ちで いざ関西へ。頼もう!! 


2018年5月10日木曜日

たまには身体を動かそう



風が若葉の香りを運び、木漏れ日が差し込みます。
どこを見ても緑が広がるこの場所。
一体何かと言いますと…





グラウンドゴルフ場です。
居合わせた親戚同士で1ゲームすることになり、祖父母に連れられてやって来ました。

お礼状の打ち合わせでお電話をしている最中、よく登場するこのスポーツ。
「ご近所の方と一緒に楽しんでいらっしゃった」
「大会で優勝したこともある」
そんなお話を聞くたびに、皆様が集まってのんびりプレーをされている姿を
思い浮かべてほっこりしていたものです。

道具を借り、いざやって見ようと思うとこれがなかなか難しい。
力加減を間違えれば、ボールはあらぬところに飛んで行きます。
ホールポストの近くまでボールを持ってくることができても、
そこから入れるまでもひと苦労。
ホールを通り過ぎて転がっていくボールに焦ります。




別のコースを見ると、さながらゴルフウェアのようなユニフォームを着た方々が大会を開催中です。
こちらのコースにいる祖父母は、格好は普段着ながらもマイクラブにマイボール、スコアボード用のバッグも装備してばっちり決めています。ガチ勢です。

正直甘く見ていました。舐めていました。
道具さえ用意できれば年齢問わず誰でもできる娯楽的なスポーツだと思っていました。
実際それも間違いではありません。誰でも気兼ねなくゲームを楽しむことができます。
しかしそれに加え、知識やテクニックも重要視される立派な競技でした。

コースの傾斜を読み、クラブの角度も計算し、適切なコースに乗せてボールを打っていく祖父母。
グラウンドゴルフ歴の長い二人のようにはいかないのですが、4打目くらいでなんとかホールに入れていく私。
途中、祖母のアドバイス通りに打ってみると、面白いくらいにきれいにホールに入れることができました。
真ん中の鉄の棒にボールが当たると、カンと小気味よい音が響きます。
めっちゃ気持ちいい…

そうこうしているうちに、気がつけば3回コースを回っていました。夢中になる方が多いのも納得です。
グラウンドゴルフの奥深さを知り、久しぶりに運動することもでき、良い休日になりました。


そして翌日からしばらく筋肉痛に悩まされることになるのでした。

運動不足のO

2018年5月7日月曜日

立夏

暦の上では立夏を迎え、日差しもますます強さを増しております。

眩しいと言えば新入社員。
新卒のみなさんも入社して早一ヶ月、
毎日できることを少しずつ増やし現場の力になろうと
頑張ってくれている様子に触れて、成長を嬉しく、
頼もしく思う今日この頃です。

これからは本格的に取材の研修がスタートしていきます。
ご遺族様に寄り添うとはどういうことか、
グリーフの観点からも学ぶことになります。
毎日のご取材は千差万別、十人十色、
正解があるわけではありません。
ゆえに思い悩むことも多々あるかと思いますが
真の意味で誰かに寄り添うためには、
良くも悪くも多種多様な経験をしておくことが
不可欠であるような気がします。

これからまた一月ほど経った頃には、みなさん
一回りも二回りも大きくなってくれることでしょう。
新しい風に刺激をもらい、お互い切磋琢磨して
よりよいお礼状づくりに努めてまいります。


ところでもうすぐ11日、ドリームジャンボの抽選会ですね。
いくつになっても夢は大きくいきたいものです。




古林

2018年5月3日木曜日

先日

26歳になりました!
幼い頃に描いていた大人な女性ではありませんが、
無事に誕生日を迎えることが出来て良かったと思っています!

出産予定日は4月27〜29日だったと聞いています。
予定日を過ぎてもなかなか生まれる気配がなかったそう。
5月に入ると連休があり 病院も対応出来ない、、とのことで
5月1日に帝王切開により、私が誕生したとか。
あれから26年。
天国にいる両親が、立派な女性に育ってくれたと
思ってくれるよう、これからもお仕事頑張っていきます!


誕生日ということで、
社長から素敵なものを頂きました♡
毎年、本当にありがとうございます!
大事に食べます!




26歳になっても唐揚げ大好き♡からちゃん

2018年4月30日月曜日

映画(*^_^*)


マコセでお礼状作成の仕事に携わり、早いものでもう1年が経ちました。
10代の頃色んな人から聞かされた
20歳過ぎると時間経つの速いよ」
というのは、本当だったんだ!と今になって実感しています。
体感は速くなったと言っても、色々なことがありました。
こうしてブログを書いている私がいるのも、優しい先輩や班の皆さんが何かある度に助けてくださっているおかげに他なりません!!
日頃の感謝の気持ちをこの場で、伝えさせて頂きます。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

まさか1年もここでお仕事をさせて頂けるなんて、入社したばかり頃の私はちっとも考えていませんでしたので、こうしてブログ更新の順番が回ってくることも予想外の出来事。

つまりはネタがありません…。

一生懸命考えた結果、私は映画を観るのが好きなので、それについて書こうと思います。

一番記憶に新しいのは、『名探偵コナン ゼロの執行人』です。
ネタバレになるのであまり詳しくは書けませんが、これが本当に面白かったのです!!

コナンに出てくる登場人物の中では工藤新一が好きな私ですが、今回劇中に登場している安室透というキャラにしっかりと心をつかまれてしまいました。

「どうせ新一に勝るものはないだろう(笑)」と軽はずみにチケットを買ったのが運の尽き終わった後には安室さんで頭いっぱいで、こうして手を動かしている今ももう一度観たい!と考えてしまっています(×_×)

安室さんの底知れぬかっこよさだけでなく、ハラハラドキドキのストーリーとコナン君の活躍に引き込まれる 大満足の2時間!皆さんも1度観たら、私のように数日引きずり 気付いたときにはもう2度目の鑑賞を終えてしまっている…ということになるかもしれませんよ(O_O)

後悔はしないと思いますので、このGW 時間に余裕がある方は是非とも劇場へ(^_^)!

ちなみに次私が楽しみにしているのは、『恋は雨上がりのように』です(*^_^*)

宣伝のようになってしまいましたが、息抜きにたまには映画も良いのではないでしょうか!
では素敵な連休をお過ごしくださいm(_ _)m

OPのKDでした(^o^)v







2018年4月26日木曜日

お引っ越し☆


マコセに入社して一年が過ぎました。
OPのK藤です。

4月に入り、師匠と涙のお別れ…(T^T)
席替えにより3階から4階へ移動

まだまだ不安いっぱいの毎日を送っています><

いつまでも「新人」気分ではいられないと頑張っている
つもりではありますが、周りの方々には頼りっぱなしで

一人前への道のりはまだまだ遠そうです。

とはいえ、一年前の自分を振り返れば
我ながら成長したなと褒めてあげたい気持ちもちょっぴり。

マコセの仕事は助け合いの精神に支えられていると日々感じます。
だからこそ、できることを増やし、これまで助けて頂いた分
少しずつでも恩返ししていかなければ!
と、意気込んでいる今日この頃です。


4階へ移動になって数日間。
今一番の課題は整理整頓です。
一年間ため込んだ様々な資料で引き出しがいっぱい…。

このままでは効率よい仕事などほど遠い!と毎日少しずつ
片付けていますが、いつ終わるのやら…。

そもそも私は一度掃除しはじめると、あれこれ気になって
前に進まないタイプなんです。

部屋汚いくせに、無駄に完璧主義というタイプなんです。
分かってくださる方がきっといるはず…。

とはいえ、やはり環境は大切です。
ひとます、パソコンのデスクトップの整理からでも頑張ろうと思います><

まとまりのない話で申し訳ないのですが、
以上、私生活が灰色のためブログのネタが見つからないK藤でした。

2018年4月23日月曜日

あっというまの4月!

子育てママにとって、3月4月はイベント盛りだくさん!
大変充実した毎日を送っているまっしーです。

魔の3歳児を抱えながらフルタイムでお仕事できているのは、
大好きなマコセの皆さんに支えていただいているおかげTT
感謝感謝ですっ><!


入社時1歳半だった息子も3歳半になり、ついに今年幼稚園に入園しました♪


「け○ご、幼稚園に行きたいんだ~」といった昨年の秋。
お兄ちゃん、お姉ちゃんたちに憧れを抱いていたようで、
自分からそう言い出しました。

母慌てて申込みをし、
保育時間が変わってくるので勤務時間も調整していただき><

なんとか面接までたどりつき、
幼稚園の門をくぐるなり目をきらっきらさせた息子を見て
「本当にいきたかったんだね~」と
手続きの煩わしさも、制服代の高さも
(アル○ーニではなかったけれど)
どうでもよくなりました←

帰りの車で「ママ、だーいすき」って言ってくれた息子に
「どこが好き?」と、付き合いたての彼女みたいな質問をしてみたところ

「おしゃべりするところ」だそうですw

ずーっとしゃべっているのは君だよ?と思いつつ

3歳児の会話の内容を公開↓

「おなかぺとぺと」
   →おなかぺこぺこ

「やさしいおじさんが塗ったのかもね!」
   →黄色く染まるイチョウを見て

「おいしくないごはんってないよね?」
   →平和すぎて眩しい・・・



そんな3歳児にばぁばが放ったのが



「け○ご~『崖っぷちのプヨ』見る?」・・・


・・・???!


『崖の上のポニョ』ね!!!!!


笑った笑った。


今が一番幸せだ~と感じられるのは、
お仕事で色々な方の人生をのぞかせていただいているからなのでしょう。


さぁ、今日もはたらくぞーー☆☆