2018年1月8日月曜日

パワースポット

大阪のA社長、福岡のB所長、間違い探しの得意⁉な校正Kさん!
そしてマコセBLOGをいつも楽しみに読んで下さっている全国の皆さん!!
新年明けましておめでとうでごわす。
今回はわい、営業部Kが担当させていただきもす。
(NHK大河ドラマ「西郷どん」記念すべき放送初日に合わせて)

八百万の神が居るという日本には、素晴らしい景色も堪能できる絶景や神社
仏閣スポットがいっぱい。
南九州においても数々のパワースポットがといわれる場所が存在します。
そこで、行くだけでパワーがもらえそうなオススメのパワースポットを紹介
します。
それは……霧島六社権現の一つで天孫降臨の聖地『霧島神社』
(未だ行ったことのない方々のために…)
霧島東神社について少し説明させていただくと、第10代崇神天皇の御代にご創建されたと伝えられており、鹿児島県の霧島神宮が「西霧島宮」と言われたのに対し、こちらは「東霧島宮」と呼ばれ繁栄したそうです。
霧島神宮もさることながら、霧島東神社の鳥居の方からも、風と共にみなぎるパワーが流れてくるような気がします。
神聖で厳かな空気に包まれ、体の内から清らかになる様でした。
奥社まで辿り着いたときは達成感も相まって、感動も一入です。
大木の朽ちた切株から新しく芽が出て
若木として成長しています。(サカキ)
まさに命が引き継がれていくパワー

近年、パワースポットとして注目を集めている霧島東神社。
霧島神宮に比べると、小規模ながらパワースポットといわれるだけあって神々しい雰囲気とマイナスイオンで癒されます。
ここでは私自身、パワーを受け止めるというより何かを見つめ直しリセット
する場所として参拝させていただきました。

皆さんも機会があれば霧島神社で清浄なエネルギーを全身に浴びご利益を!


0 件のコメント:

コメントを投稿