2017年9月11日月曜日

初めてのカメラマン

つい先日、ブライダルの撮影に初めてカメラマンとして入りましたKです。
それまでに3回程練習で入りましたが1人で撮るのは初めて…ガチガチに緊張していました。

現場に向かう1時間前、必死にイメージトレーニングをしながらふと新郎の名前を見るととても見慣れた名前が。…高校時代の親友でした。
最初は同姓同名を疑いましたが顔を見ると間違いないと確信。
嘘みたいに緊張がなくなり思い切り撮影できました。

高校時代バカなことばかりしてたあいつ(と私)が10年経った今こんなところにいるなんて…と感慨深く二人の門出を見守っていました。

高校生の頃、私のまわりでにわかに流行っていたのが「三国志」。
ゲームセンターで三国志のカードゲームを彼とプレイした思い出が蘇ります

よく、どの勢力使うかでケンカしたっけな…(彼は蜀贔屓、私は呉が好きでした)
1回300円は高校生には微妙に辛く、よく二人で昼飯を抜いていました。

↓当時滅茶苦茶欲しかったカード。かっこいい






披露宴最後で彼が挨拶をするとき、はにかみながらあの頃と変わらない笑顔で話しているのをみて、良い仕事をさせてもらってるなぁと改めて感じました。


一昨日連絡したところ彼は最近麻雀にはまっているみたいなので、また一緒に仲間内で集まって話そうと思います。あの頃を振り返りながら。

0 件のコメント:

コメントを投稿